カテゴリー別アーカイブ: 売買物件(中古マンション)

マンションのオーナーになりませんか? その2

先日 「メゾン・ド・エグレット」 の2Kタイプの売買物件についてご紹介致しましたが、今回ご紹介するのは、1Kタイプです。(場所は新潟市中央区本町通五番町です)

こちらも県外のオーナーさんが持っていて、この度なが~く住んでいただいたお部屋が空いたのを機に売買することになりました。

とっても長く住んでいただいたので、かなりのリフォームが必要で、壁紙についてはお部屋の中はもちろんのこと、トイレからキッチンまですべて張りなおし、床のクッションフロアも張り替えることになりました。

キッチンの電気コンロもIHに交換しますので、次の入居者さんは気持ちよく入居できて、とってもラッキーな物件となりますので、新しいオーナーさんもラッキー!

ただ、年末でリフォームの業者さんも忙しく、工事に取り掛かるのは来年に入ってからになりそうです(>_<)

銀行に預金を預けても利息がつくどころか、口座維持手数料や口座管理手数料がかかってマイナス金利になる・・・なんて話もありますから、このくらいの小さい投資物件からはじめてみるのもよいのではないでしょうか?

春先の賃貸に向けてちょうどいいタイミングだと思います。

 

 

ぜひ、この機会にマンションのオーナーになりませんか?

詳しい情報はこちらから → メゾン・ド・エグレット1K

 


タワーマンションは健康に良くない !?

マンションに住むには何階がよいのでしょうか?

やっぱり見晴らしの良い上層階?

一度はタワーマンションに住んでみたいものですが、調べてみるといろんなことがわかってきました。

高層階はなんといっても景色、眺望ですよね。まわりに覗き見される心配もないし・・・

しかし、なかには高層階に住んでいると身体や精神に変調をきたす人もいるようです。

気圧のせいなのか、耳鳴り、めまい、不眠、関節痛、腰痛・・・

自然の音が聞こえないことから精神疾患になるなど etc

これらの症状が、すべて高層階に原因があるとは言えないと思いますが、体質的に高層階が合わない人が一定数いるようです。

1,2階、3~5階、6階以上と分けて統計を取ったところ、6階以上の流産死産の確率が何倍も高かったとか、高血圧、神経症、ぜんそく、子供の低体温症なども上階の方が高いというデータもあるという話も聞きました。(イギリスでは育児をしている世代は4階以上に住まないよう規制しているそうです)

だからと言って、全ての人が体調を崩す訳でもなく、平気な人もいるので、神経質になることはないような気もしますが、上の階が苦手な方にオススメの物件があります!

こちらのマンションは2階。誰にでも体調にはGOODな環境です。場所は新潟市中央区古町通二番町。

この付近は、一時空き店舗が増えて元気がなくなってしまった時期もありましたが、最近では『カミフル』(上古町)と呼ばれ、古い店舗を改装し若い人を中心とした個性的な店舗が増えました。

休日にはたくさんの人が歩いています。

このマンションのオーナーさんは、この上古町の雰囲気が気に入ったことと、上の階が苦手ということで、このマンションをセカンドハウスとして購入されました。

ただネコ好きのオーナーさんは、大好きなネコちゃんをこのマンション(ペットNGなんです(>_<))に連れてこられないことで手放すことになりました。

 

いたるところに猫グッズがかわいらしく飾られています♡

 

 

 

今はオーナーさんが使っているので家具などがありますが、とてもおしゃれに使っているので、モデルルームのようです。

このマンション情報と上古町について知りたい方はこちらをどうぞ → ダイアパレス古町

 

 

 

 


立地の良い投資物件、出ました!

場所は中央区本町通5番町。イトーヨーカ堂丸大のすぐ近くです。

間取りは洋室2部屋にキッチン。トイレとお風呂は別々です。

現在、賃貸で入居中なので、オーナーチェンジの投資物件。契約が終われば、すぐに家賃が入ってきて、大家さんになれちゃいます。

銀行金利の低い今、投資をはじめようと考えている初心者さんにもオススメな物件です。家賃管理や、空室になった時の入居者募集などは当社にお任せください

詳しい内容はこちらから → メゾン・ド・エグレット