月別アーカイブ: 2014年10月

秋も深まってまいりました・・・

外はすっかり秋色で木々や葉っぱが黄色や赤に色づいてきましたね

紅葉

 

事務所から少し車で走ると見かけるお家なのですがツタの葉がすっかり秋色

思わずシャッターを押してしまいました。こんな風景を見ると思わず「学生時代」の歌詞を思い出す・・・(わかる人少ないかな。って言うか〇才以上の人かも・・)

 

そんな紅葉を楽しむのはもちろん!四季折々の草木を楽しみながら散歩できる遊歩道がすぐ近くにあるアパートが空きました。

「アーク神道寺」  ←こちらをクリック

1Kなので一人暮らし用になります。生活至便な立地でとても住みやすい環境だと思います

当事務所の前の木々も紅葉してまいりました・・・

紅葉 (2)

 

これからは一雨ごとに寒くなってきますよね。

風邪など流行ってくる季節です

みなさん、身体には気を付けましょうね。

 

 

 

 

 


あなたのお部屋は大丈夫??

 

最近の盗聴器事情をネットで見てみると、けっこう怖いことになっています 

盗聴器でよく知られているのは、コンセントタップ型やぬいぐるみなどですが、最近は電卓型、の充電器型、マウス型、ボールペン型などもあるそうです またほとんどのコードレスフォンは、電波が飛んでいるので(邪魔になるものがなければ)100m以内くらいなら会話がキャッチされることも・・・

盗聴器(モジュラー型) 盗聴器(偽装型、小豆大のスペースがあれば何にでも取り付けられる) 盗聴器(電話盗聴に使われる無線盗聴器)

 

 

 

 

盗聴器はそれ用として売りに出されている訳ではなく、情報発信機器や防犯製品として売られているので、違法ではないのです。そんな盗聴器は1日に約1,000台、年間約40万台も売れているのです

盗聴ディスカバリー

 

こんなにたくさん店頭には並んでいるらしい。                      誰でも買えるっていうのが困ったものです。

 

年々盗聴マニアも増えていて、国内だけでも200万人もいるとか・・・  知り合いの盗聴目的だけでなく、第三者が仕掛けた盗聴器の音声をさらに楽しむマニアもいるそうで・・・

盗聴は空き巣やストーカー行為などの犯罪につながる事があります

その盗聴対策としては、簡易型の発見器を買うとか、あやしい人からもらったもの(ぬいぐるみなど)を調べるとか etc・・・ありますが、それらで見つけるのはなかなかむずかしいとのこと。

また盗聴だけでなく、盗撮も増えています

やっぱり専門業者にお願いするのが一番安心なのでしょうか??

当社でも盗聴・盗撮の調査をしてくれるプロをご紹介しています

「最近無言電話や間違い電話が増えた。 自宅付近に見かけない人や車がある。 異性関係のトラブルがあった。」  などこれらのことがあった時には一度調べてみるのもよいかもしれません・・・