月別アーカイブ: 2016年9月

iPhone7取りに行ってきました(*^_^*)

img_7705噂のジェットブラックではないですが・・・

アナログな私は初めてスマホにしたのが3年前。

初の機種変(*_*)作業終了するまで、もうドキドキが止まらない状態でした

日曜日の夕方取りに行き、auのお兄さんからあーだこーだお世話になり(幼児を納得させるが如くやさしく解りやすく説明いただきました)とても親切だったもので、思わずauでんきに加入することに・・

家で早速、iTunesからB/U復元。Lineの引継も無事終了。ルンルンで就寝

翌月曜日、通勤の際、車のBluetoothを登録接続しようとしたらできない・・・一旦、諦める・・

昼休み携帯見たら、昨日まであったはずのメールの中身が空っぽ

ゲッ!!何!何!何!

会社では平静装ってたけど、超ー焦っていた私・・・(T_T)

帰ってやさしいauのお兄さんに聞いたら「お渡しした冊子の7ページにあるのでチャレンジしてみてくださいもしできなければいつでも連絡ください」との事。

そう言えば、冊子を1ページも開いていない自分に気づく・・・無事、メール復活

その後、諸々のアプリのPWなどの手続終了。大丈夫か確かめるのにそれぞれの登録先で買物・・・しばらくの間宅急便のお兄さんとお友達?・・・

火曜日、車のBluetooth再度、チャレンジ・・できた

と言うことでiPhoneが手元に届いて1日半、wi-fi登録も終了し無事使えるようになりました。

wi-fiと言えば、ネット無料の新築メゾネットが11月末入居に向け建築中です。

%e5%ae%8c%e6%88%90%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%9b%b3

場所は駅南の天神尾1丁目。

この周辺で駐車場2台確保可能物件はそうそうないです

 

広々81㎡超の2SLDK大好評で2ヶ月以上先の完成にもかかわらず、3戸中すでに2戸の予約済。あと1戸のみとなってしまいました。

詳細についてはこちらをクリック→ (仮)天神尾1丁目メゾネット

 

 


幻の果実 「ポポー」

image3-1

この不思議な名前の果物、知っていますか?

先日、主人の実家へ行き、この「ポポー」を食べたのです。母も数年前に種をもらい育ててみたとのこと。母自身もこのアケビに似た実が何なのか?食べられるのか?と思っていた所、新聞に「ポポー」のことが載っていて初めて食べたそうで・・・

 

原産地は北米で英語では 「pawpaw」(ポーポー)といい、インディアンに親しまれてきたフルーツで、日本には明治時代に入ってきたそうです。

image1-1

皮をむいて梨と並べてみました。大きさは片手で持てるくらいです。

果肉はオレンジっぽい黄色。中には柿の種とよく似た黒い種が等間隔で入っていて、半分に切ろうとするとうまく切ることはできません。

味は というと、バナナとマンゴーを足したような感じで、とっても甘くトロピカルな香りがとても強く、アボカドのようにクリーミーです。別名「森のカスタードクリーム」と呼ばれています。(この香りは好き嫌いが分かれるところですが・・・)

豊富なビタミンCやA、マグネシウム、鉄、銅、マンガンをはじめ、カリウム、カルシウム、リン、亜鉛などのミネラルを多く含み、アミノ酸バランスも高く、アメリカで女性の美容食として人気があるそうです。

image4-1桂皮や種子、新葉には 『アセトゲニン』 という殺虫成分が多く 含まれているため、無農薬栽培が可能。すごいですね

熟すと表面が黒くなり自然落下し、食べ頃となりますが、日持ちがしないため、一般的には流通していません。でも、最近、直売所などで売られていることもあるそうです。

 

もし、この 『幻の果実』 に出会ったら、ぜひ食べてみてください

 

 

 

 


田んぼを買いませんか? その②

 

inekari_man

 

実家の田植えの様子は、前にこのブログにも書きましたが、あれからはや4ヵ月が経ち、実りの季節がやってきました。

 

稲は田んぼの外側から刈りはじめて、徐々に真ん中に向かって刈っていきます。image3

稲刈り機の先端のフォークみたいな部分で刈り取り、中の脱穀して藁の部分は細かくして外に出します。初めて見た時にはその仕組みにびっくりしたものです。

image5

イナゴやカエルも飛び出してきたり・・・(どこにいるかわかりますか?)

 

%e7%a8%b2%e7%a9%82

 

こんな感じに実りました。この黄金色が何とも言えずきれいです。

新米を食べるのがとっても楽しみです

 

 

田んぼを持っていても、作れない人がいます。そんな人の田んぼを買ってくれる人を探しています。田んぼを増やしたい方のお問い合わせをお待ちしております。