月別アーカイブ: 2020年11月

コンパクトで使いやすい家 ‼

 

海の近くの売家が出ました。場所は新潟市中央区四ツ屋町です。

海の近くなのに高台で、1階でも景色が良く、さえぎるものがない明るい家です。

 

西海岸公園が徒歩1分くらいなので、毎日景色の変わる夕日を見ながらのお散歩も楽しそうです。

 

土地も建物も小さいですが、玄関横(自転車も置けます)や庭にも物置があるし、天袋付きの押し入れなど収納がたっぷり!

サンルームもあるので、天気が悪くても洗濯物を干すのも心配なし。お部屋の中に干して狭くなることもありません。

全ての部屋には、畳のほかにタンス置き場(板の間)がついていて、部屋が広く使えます。

ひとりや少人数で住むなら、ちょうどいい感じ。

3年前にお風呂をリフォームしているから、とってもきれいでしょ♪ 窓がついているから、明るいし換気もいいし・・・

トイレも自動開閉付ウォシュレットに手洗いもついています。トイレにも窓、ありますよ。

 

その上所有者の方が、きれいに大事に住んでいるので、大幅なリフォームは必要なし。すぐに住めそう♬

ただひとつのマイナスポイントは駐車場がないこと

でも、安心してください。すぐ近くで借りられます。

お客様が来ても、すぐ近くの西海岸公園駐車場があるので大丈夫です。

 

コンパクトで便利な家をお探しの方、詳しくはこちらから → 四ツ屋町売家

 

 

 


田んぼに白鳥?

日ごとに寒くなってきましたが、今日はお天気も良くきれいな青空。小春日和です。

寒くなると、よく話題になる「瓢湖の白鳥」ですが、2020年11月13日の計測では5875羽の白鳥が飛来しているとのことです。

でも、昼間の瓢湖に行ってもそんなにたくさんの白鳥はいないんです。

昼間はなんと、近くの田んぼにいます!

私も農家の友人に「昼間は瓢湖よりうちの田んぼにいっぱいいるよ~♪」という衝撃的な言葉を聞くまでは知らなかった・・・

それは、こんな風景・・・

 

昼間は稲の落穂や稲の根っこなどを食べているそうです。

 

 

 

 

 

 

水がある田んぼでは、そこでそのまま夜を過ごしています。

(水面に逆さ白鳥⁈)

 

 

 

 

 

びっくりでしょ

県外から友人が来たときは白鳥のいる田んぼに連れて行くと、とても喜びます。

 

 

 

お休みの日には、瓢湖の周りの田んぼに行ってみて下さい😊 たくさんの白鳥を近くで見ることができます。

今日は、コロナ感染者が新潟市で30人😢 もしまた「外出自粛」なんてことになっても、車に乗って田んぼの白鳥観察なら問題はありません。

田んぼの脇に車をとめて近づくと、白鳥さん達は見ないふりしてゆっくり背中を向けて歩いて離れていきます。(急に大声を出して驚かさないでくださいね)

こんな小春日和の穏やかな日は~♬、マンションの撮影日和でしたので、こんな物件を新たにアップしてみました。収納たっぷりで、エアコン3台付の明るく広い部屋です。

→ 詳しくはこちらから サンリト